オキナワヤモリ2

P4020466.jpg
P4020471.jpg
オキナワヤモリ
ミナミヤモリに似ていますがミナミヤモリとの区別として 裏に黒色の班があるのがオキナワヤモリなのだが
私は、背中の模様も違っていると思う 模様の白っぽいところが 三角ないしひし形もしくは、スペードである様な気がする
今回は、気温も低かったので 冬場に見かけることが多いそうなのでよく目にしたのだと思う
沖縄ツアーから既に2カ月か~ 既に恋しいオキナワ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

ナミエガエル

P4020455.jpg
ナミエガエル
沖縄島の固有種、沖縄県の天然記念物
メスが大きくオスが小さいのが一般的なカエルなのだが 此奴は、逆でオスの方が大きくなるようだ
水場を探せばなんとか見つけられる 雨だとまたナミエかとなった年もあった
ヤンバル三大蛙の一角ですが、一番目にできるかな

P4030563.jpg
ナミエガエルに近い種類は、台湾以南の熱帯地域に広く分布しているが、八重山諸島や宮古諸島をとびこして沖縄島に分布しているのが不思議ですね~ヤンバル学入門って書籍でそのあたりも触れているので 読むといいですよ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

オオゲジ

P4020463.jpg
北海道には、ゲジはいるけどオオゲジはいない
沖縄で見るオオゲジは、北海道のゲジとはぜんぜん違う
まあ蟲好きでもないとオオゲジなんて気持ち悪い蟲でしかないですよね~
私は、なぜか大きいと気持ち悪さが半減してしまう感じがする 
でも突然頭の上に落ちてきたら まだ治ってない首またクラッシュしてしまうだろう

P4030565.jpg
別個体
昆虫の複眼に似た偽複眼を持ち、昆虫に進化する前の原型のような魅力的な形態をしているらしい
確かにムカデとは、異なる目です
此奴は、ダニだらけ、オオゲジは、大丈夫だけどダニは・・・・苦手・・・・・

蟲好きでも嫌いな蟲いますよね・・・私は芋虫、毛虫系統とダニが苦手 最も嫌いなのは、家に出るコバエが嫌いです
コバエ嫌いな人多いよね!!!!
私は、コバエ対策にトーチライターを用意して焼き殺す
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

オオハシリグモ

P4030566.jpg
P4030570.jpg
オオハシリグモ
大きい蜘蛛です ヤンバルの沢などで目にします I氏は、一発目声少々でてました(笑
私は、今回2匹お持ち帰りしました
沢の岩盤に2匹が近くに居たのでその2匹をお持ち帰りした
現地でもすぐ近くにいたので試しに縦長のガラスケースにて同居させてみたら
なにやら争う感じも無く 数日経ってケース内を覗いたら 片方が最終脱皮をしていました
触脚の感じから ♂かなと予想していた方が見事♂だったので
最終脱皮前でも触脚の感じでなんとなく解ります 画像上が確か脱皮前の♂ 現地にて撮影

P4020458.jpg
P4020460.jpg
片割れは♀と思うこの個体は、お持ち帰りした奴とは、別個体 たぶん♀

♂が脱皮して♀と同居させていたらもしや~なんて考えてたら・・・・残念 速攻で♂が☆
あぁーとても残念 しっぱいしたな~ 大きな蜘蛛もったいないな~またチモールモニターの食事にするかな~って思ったんですが
待てよ’’’ヤンバルの沢に居る ヤンバルオオムカデの食事に!?と思い
ヤンバルオオムカデにそっと差し出すと 速攻で食らいついた 腹へってたんだな・・・
レッドローチ与えたけどなんか仲良く同居してるし・・・イエコも反応なしだったのでとりあえず良かったことにする
跡形も無くきれいに召し上がっていました

IMG_4830.jpg

オオハシリグモもう少し確保しておけばよかったかな~

今は、デュビア食べてるのでよしとします



にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

今回にいたっては、レアもの

P4050592.jpg
P4050591.jpg

何時もな林道で水があるとこには、ほぼ登場するヒメハブさん
今回にいたっては、最終日の夜にやっと3匹
写真に収めれたのは、この一匹

P4040585.jpg

ヒメハブが狙っている獲物 リュウキュウカジカカエル 数個体目にしたものの
今までに無い数の少なさ どうしたんだと心配になるレベル
流石気温10度前半だと出てこないんですね~
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]