クチは、サケテルケド

s-700P8150130.jpg
クチサケヤモリ
口の延長上にスリットが有るけど大きく口が開くのではないのです
練餌メインであとは小さいコオロギ口が小さいのであまり大きなコオロギは、食べない感じです(我が家の個体)
アダルトサイズで導入して来春で5年 小さいけどたくましいですね
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

あけましておめでとうございます

s700PB270312.jpg
Rhacodactylus auriculatus  ガーゴイルゲッコー 

皆様あけましておめでとうございます 今年もどうぞ宜しくお願い致します




無理やり撮ったので鼻先にはフード付いてるし
構図がぱっとしませんが、紅白でめでたくということで
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

美しい

s-700P8150122.jpg
Goniurosaurus luii   ゴマバラトカゲモドキ、シナトカゲモドキ、チャイニーズレオパードゲッコー

なんとも美しい国内CB個体、徳島県CBであります
野性味あふれる感じですけど、餌は基本ピンセットから食べてます
このトカゲモドキのブリーダーさんのブログ見せて頂いているんですが 年々なにか美しさを増しているような
私は、年々白髪が増えおじいちゃん化する一方であります・・・・
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

脱皮不全・・・

s-700P8140038.jpg
Strophurus spinigerus spinigerus スピニゲルスイシヤモリ
なんだかんだで我が家に来てから相当経つのでおじいちゃんになってきたのか
最近脱皮がイマイチ・・・湿度の関係か・・・基本乾燥なのでメンテ時に軽く霧吹きって感じでした
前に指の脱皮不全に一度なってしまって それ以来脱皮の時は、何時も手はお手伝いが必要になってしまいました
あまりきつくつかむと尾から松脂の様な液を出してくるので慎重に剥いてあげています
ヤモリって脱皮不全になってくると調子悪い感じしますね・・・
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

BOお迎え ヤモリ

今回のBOでは、私の眠っていたヤモリ熱に久々に火がついた
出展側だったので自身のブース設営は、チャッチャト済ませ他のブースに目を向ける
お隣は、大御所ドラゴンハープさんそのお隣は、WOMAさんつながりホーリーブラッドレプタイルズさん
WOMAさんでは、何度もお世話になったこともあり、グレードの高い個体がいることは、織り込み済み
ホーリーブラッドレプタイルズさんで最初に目についたのが
オバケトカゲモドキ(ケルマンシャー)の大きいの しかも激安・・・もう一匹強烈な赤で目につく
ガーゴイルゲッコーこの2匹に目をつけ さらに他のブースもちら見 ダイオウトカゲモドキも手の届く価格までなっていた
開場になる前に既に私のヤモリスイッチはON
しかしある程度売り上げがないと、購入もできないので
まずは、自分を押さえる為に 予約していたHarpactira pulchripes  ゴールデンブルーレッグバブーンを購入し
自分に言い聞かせる 落ち着け・・・落ち着くんだ俺・・・
開場になって売れたら縁が無かったと思ってあきらめるんだと言い聞かせていた
時刻もそろろそ午後3時、残すところ2時間 石附さんに売れたんですか?と確認してみるとまだいる
もう我慢できなかった ガーゴくださいって言っていた
以前からお世話になっていたR&Dさんのツイッターで最近赤いガーゴの画像を目にしていて気になっていたいたところの
この出会いおかげでもう顔ほてっちゃってね~私の顔も赤くなっていたと思う
先月の自分のテンションの低さが嘘の様である
やっぱりたまに、イベント行ったりして刺激があった方が良いんですね~

では、今回導入した
Rhacodactylus auriculatus  ガーゴイルゲッコー 
s700PB140238.jpg
s700PB140237.jpg
s700PB140236.jpg
惚れ惚れする赤でございます。
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]