HOME>フィールド(沖縄)

やんばる野生生物保護センター

s-P4095961.jpg
s-P4095958.jpg
s-P4095959.jpg
s-P4095965.jpg
ヤンバルテナガコガネの標本
国指定天然記念物
昭和60年 5月14日 指定

世界中で沖縄島北部の森林だけにすんでいます。コガネムシの仲間では日本最大で、体の大きさは雌雄とも約60mmもあります。特に雄の前あしは長さ約80mmにもなり、その名の由来となっています。幼虫は大きな木のウロ(空どう)の中につもった腐食物の中でくらし、蛹になるまで2年以上かかります。蛹の期間は2ヵ月程で、羽化したあとも成虫はおよそ6ヵ月間蛹室にいて、その後ウロからとびだしていきます。いちばん近い仲間は、中国南部の江西省の山地にいるキベリテナガコガネとされ、台湾には同じグループの別種タイワンテナガコガネがすんでいます。テナガコガネの仲間は、インドネシア半島から中国四川省にかけてすんでおり、いずれも大型で古い時代の生き残りと考えられています。

テキスト:沖縄県教育委員会(1993)「沖縄の文化財I-天然記念物編」より

センターの説明は割愛  http://www.ufugi-yambaru.com/

やんばるは自然の宝箱さ~

すぐ近くには比地大滝もあって自然を満喫するにはとても良い
海側にはJALプライベートリゾートオクマ ひまわり食堂
58号線沿いの道の駅 ゆいゆい国頭、ファミマにはATMもある
今年は泊りこそ奥でしたが食料調達などは奥間、辺土名を拠点としました
年に1度の里帰りって感じがします
産まれも育ちも札幌なのですが・・・(笑)
スポンサーサイト
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

この記事のトラックバック URL

http://troomofhobby.blog.fc2.com/tb.php/40-a5209fe7

コメント:

行ってみたいさぁ〜。
そこまでヒトを魅了するやんばる。

takaさんの思いに、ボクも沖縄に行ってみたくなりました!

まずは長靴探しから始めますwww
こんにちは
Rotta-co☆さん
沖縄良いですよ~
オーストラリア行ったことないので比べられないですが
小さな島でそこだけの固有種他では
見れないって生き物がいますから
特に春に行くと北海道からだと
端から端なのでギャップがたまりません

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]