HOME>ヤモリ

BOお迎え ヤモリ

今回のBOでは、私の眠っていたヤモリ熱に久々に火がついた
出展側だったので自身のブース設営は、チャッチャト済ませ他のブースに目を向ける
お隣は、大御所ドラゴンハープさんそのお隣は、WOMAさんつながりホーリーブラッドレプタイルズさん
WOMAさんでは、何度もお世話になったこともあり、グレードの高い個体がいることは、織り込み済み
ホーリーブラッドレプタイルズさんで最初に目についたのが
オバケトカゲモドキ(ケルマンシャー)の大きいの しかも激安・・・もう一匹強烈な赤で目につく
ガーゴイルゲッコーこの2匹に目をつけ さらに他のブースもちら見 ダイオウトカゲモドキも手の届く価格までなっていた
開場になる前に既に私のヤモリスイッチはON
しかしある程度売り上げがないと、購入もできないので
まずは、自分を押さえる為に 予約していたHarpactira pulchripes  ゴールデンブルーレッグバブーンを購入し
自分に言い聞かせる 落ち着け・・・落ち着くんだ俺・・・
開場になって売れたら縁が無かったと思ってあきらめるんだと言い聞かせていた
時刻もそろろそ午後3時、残すところ2時間 石附さんに売れたんですか?と確認してみるとまだいる
もう我慢できなかった ガーゴくださいって言っていた
以前からお世話になっていたR&Dさんのツイッターで最近赤いガーゴの画像を目にしていて気になっていたいたところの
この出会いおかげでもう顔ほてっちゃってね~私の顔も赤くなっていたと思う
先月の自分のテンションの低さが嘘の様である
やっぱりたまに、イベント行ったりして刺激があった方が良いんですね~

では、今回導入した
Rhacodactylus auriculatus  ガーゴイルゲッコー 
s700PB140238.jpg
s700PB140237.jpg
s700PB140236.jpg
惚れ惚れする赤でございます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

この記事のトラックバック URL

http://troomofhobby.blog.fc2.com/tb.php/1530-a1691e43

コメント:

す、凄い個体ですね、鮮烈!
まさにヤモリ熱の燃える炎のような・・・(笑)
最近はいつもフィールドで地味な生き物ばかり見ているので、こちらに訪問すると毎回ギョッとする程に刺激的であります(^^)
Re: タイトルなし
こんにちは、くまGさん
久々にスイッチ入ってしまいました
古い本など引っ張り出して見てます(^^)
私もくまGさんの超深度マクロいつも凄いな~って見させて頂いております
お互い刺激になっているようですね~なんか嬉しいです
これからも宜しくお願い致します。

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]