HOME>旅行

デイゴ

PENs-P4130118.jpg
玉取崎展望台にて

PENs-P4130135.jpg
石垣島市役所にて

s-P4120334.jpg
バンナ公園だったかな?



デイゴ(梯梧、Erythrina variegata)はマメ科の落葉高木。インドやマレー半島が原産。日本では沖縄県が北限とされている。春から初夏にかけて咲く赤い花が有名(ただし、毎年満開となるとの保証はないそうである)。沖縄県の県花でもある。デイコ、エリスリナともいう。1967年(昭和42年)、県民の投票により「沖縄県の花」として選定された。デイゴが見事に咲くと、その年は台風の当たり年で、天災(干ばつ)に見舞われるという言い伝えがある(THE BOOMの「島唄」でも歌詞として書かれている)。沖縄では「やしきこーさー(屋敷壊さー)」とも呼ばれることもあるが、これは根の力が強く、家の近くに植えると根がのびて家を傾かせてしまうからであるという。
ウィキぺディアより
スポンサーサイト
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

この記事のトラックバック URL

http://troomofhobby.blog.fc2.com/tb.php/1061-8cc86c50

コメント:

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]